FC2ブログ

カンタータ第147番《心と口と行いと生きざまもて》

また音楽の話。

休日に近くの川辺を散歩するとき、一番今年よく聞いた曲。
それは、Ruth Laredoさん演奏の、バッハの「カンタータ第147番」

ただただ、心に沁みる・・・・・。
この曲を聴いていると、川辺の生き物や木々、全てが美しく調和して見えるのです。
私自身はキリスト教徒ではないのだけども。

Laredoさん演奏ではないですが、是非一度静かな環境で目を閉じて聞いてみてください。



今日もありがとうございました!
スポンサーサイト



Craig D'andrea

ずぼらなため久しぶりの更新。。。

家にはマンションが契約しているUSENが付いており、いろいろ好きな音楽を聴けるようになっている。
そのなかで一番聞いているのが、以下の局。

C/G-21 モーニングBGM (小鳥の声入)

ピアノやギターの優しい音色で奏でるスロー~ミディアム・テンポの穏やかな楽曲に小鳥のさえずりをミックスし、まるで高原で目覚める朝のような清々しい雰囲気を演出します。朝のBGMとして、ホテルのレストランや浴場、オフィス、クリニックなどにおすすめです。起床時刻の30分前から小さな音で音楽をかけると、脳に程よい刺激が与えられ、浅い眠りが増えて自然に近い形で心地よい目覚めを迎えることができるといわれています。

これを聞いていると毎朝相当気持ちがいい。
ちなみにE-16は純粋に鳥の声だけだが、これもまたいい。

このC/G-21 局で流れていた素敵な曲。
カナダのギターリスト、クレイグ・ダンドレアさん。
このメロディーといいギターといい、天才です。



プロフィール

ぽっぽ

Author:ぽっぽ
関西在住の普通の会社員です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR