FC2ブログ

竹炭製品

株式会社チクノライフという京都の会社が、竹炭を使った商品を製作しています。
http://www.chikunolife.com/top.html
私は、まだ使ったことがありませんが、たまたまTVで同社社長のインタビューを観ていて、
すごいアイデアだなと感心致しました!

厄介者の竹を、伝統的な方法で、格好良く商品化している、そして環境にも良い!
こういう会社が増えてくると、きっと良い社会になっていきますね!

****ホームページより転載****

■竹炭の特徴

竹は、炭化すると、素材の組織である無数の小さな穴がそのまま残ります。

この多孔部分の内側の凹凸が、吸着性に優れており、空気の清浄や脱臭、水の浄化、湿度を一定に保つ調湿効果に

力を発揮すると言われています。

竹炭は、日本が長い間活用してきた素材です。

皇居や寺院などの床下から竹炭が出てきたという実例もあります。

古来の人々は、大切な場所に、竹炭の性質を活用していたのかもしれません。

このように、竹炭は、かつては高級品であり、床下に敷くという贅沢な使い方は、ごく一部の人々の習慣でした。

そのため、竹炭の優れた効能を利用する習慣は、現代においてもあまり一般的ではありません。

炭が見直されつつある最近においても、備長炭(木炭)と竹炭の活用方法の違いなど、正しく理解されていないのが

現状です。

時代が変わっても、竹炭の効能は変わりません。

現代社会において、空気を汚す習慣はたくさんあります。

そして今、空気に関する問題が世界で多発し、環境問題が見直されつつあります。

空気、そして水。

生命にとって重要なふたつの自然に絶大な力を発揮する竹炭。

自然を破壊する竹林を伐採後、素材として生かし、人の生活を支えるものとして変えていく。

竹炭は、今のこの時代からこそ、見直され、活用されるべき素材だと、チクノライフは考えています。

****転載終わり****

本日もありがとうございました!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ぽっぽ

Author:ぽっぽ
関西在住の普通の会社員です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR